ジオラマ1   蟹、カニ、越前がに!!
   みる、さわれる、体験できるミュージアム
 

   越前がにミュージアム・ビッグラブは、福井の名品「越前がに」の
 生態や近海の魚たち、それを漁ってきた漁村の歴史などを集めた
 ミュージアムです。
  海岸から越前がにの生息する海底300mまでを3層の吹き抜けで
 設置した大ジオラマや、海中シアターなど楽しいゾーンがいっぱい
 です。





ジオラマ2  越前がにミュージアムは、越前がにの神秘を遊びながら学び、
 実際の海辺の魚など小生物に触れる体験ゾーンなどのミュージアム
 施設のほかに、隣接して設置された「水着を着て入れる温泉」アクテ
 ィブハウス越前や露天風呂「漁火」、越前町ならではの旬の魚がいっ
 ぱいのマーケットなど、いろいろ楽しめる見所・癒しゾーンです。








館内施設のご案内
トンネル水槽ジオラマ3 ■海遊歩道
  越前沖は四季折々の魚が住んで
  います。トンネル水槽で近海の魚
  をご鑑 賞ください。





          トンネル水槽                                                 ジオラマの最深部 海底300m

カニ展示3カニ展示2カニ展示1
          ■学びのゾーン  カニ、カニ、カニ、越前がにとその仲間を世界中から集めました。


3Dシアター■海中シアター
 厳しい冬の日本海でのかに漁、漁でにぎわう町
そして深海に住む越前がにの生態を立体映像で
捕らえました。
 飛び出してくる「お魚」にビックリ!
                    (3Dメガネ使用)





ふれあい水槽2ふれあい水槽1■ ふれあい水槽
  越前海岸の海の生き物の入った水槽です。
  水槽内の生き物は、手にとって観察するこ
  とができます。
  運が良ければ、水面から頭を出してエサを
  おねだりする「おねだりカレイちゃん」と
  遭遇するかも


.                                                          ふれあい水槽 


模型1模型2■かに漁今昔
 かに漁が本格的におこなわれたのは明治時代からです。手こぎ舟で漁にでました。
 底引き網や舟をあげるロクロなどを通して、かに漁と暮らしぶりの今昔を紹介します。









 利用料金・使用料など



                      大人ひとり500円、子供300円から料金表
                      営業時間、使用料の詳細はこちらから






 アクセスマップ


当地域の公共交通は、運行本数も少なく観光で訪れる人には大変不便をおかけいたしております。
自家用車かレンタカーでのご来訪をお薦めいたします


【 車でお越しの方 】
●東京・名古屋(東名・新東名・名神高速道路)、大阪・京都(名神高速道路)より米原JCT経由 北陸自動車道にて敦賀IC、武生IC、鯖江ICをご利用ください。
  東京から ・・・約500km
  大阪から ・・・約210km
  名古屋から・・約160km
景色を楽しみたい方は、
敦賀ICで降りて国道8号線大比田から景色の良い「しおかぜライン」(河野海岸道路)利用すると、海岸沿いの景色を楽しめます。
●福井市内からは、
大森経由で越前海岸まで約25km


【 JRご利用の方 】
●東京から・・・・・約3時間30分 (新幹線、特急、米原経由)
●大阪から・・・・・約2時間     (特急、湖西線経由)
●名古屋から・・・約1時間40分 (新幹線、特急、米原経由)
   ・・・いずれも
JR鯖江駅JR武生駅で下車願います。ただし、路線バスご利用の場合は武生駅下車願います。

(タクシー利用の場合) 鯖江・武生駅からタクシーご利用の場合は、両駅から35分程度で越前海岸に到着します。

(路線バス利用の場合)
JR武生駅下車後、福井鉄道(株)バス利用となりますが、運行本数が少ないので時刻表をご確認の上ご利用願います。
■武生越前海岸線(八田経由)・・・・・所要時間:1時間15分(1日6往復のみ)


             詳しい路線図、時刻表はこちらからご確認ください。→





休業日などのお知らせ



■・・・イベント等



■・・・長期休館について

2015年9月1日〜2016年6月末

リニューアル工事のため
休館いたします。


皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
リニューアル後をお楽しみにお待ちください。
工事期間中はあくまで予定になりますので、
変更がありしだいお知らせいたします。
また、リニューアル情報がわかり次第
こちらのページに掲載します。































もっと越前町を知りたい



 

もっと越前がにを知りたい





公共の宿泊施設等